展覧会のご案内
「江里康慧・江里佐代子展 仏像と截金  ― 光 放たれるとき ―
会期 2011年4月2日(土)〜4月18日(月)
10時30分〜18時(最終日は17時まで) 無休
会場 和光本館6階 和光ホール(観覧料無料)
出品点数 仏像彫刻 大小合わせて 約20点
截金きりかね作品 大小合わせて 約200点
主催 株式会社 和光
江里康慧の仏像彫刻作品では、「釈迦如来三尊像」 「阿弥陀如来三尊像」 「聖武天皇 像」 「光明皇后 像」 をはじめ、レリーフ作品など約20点を展示いたします。
併せて、江里佐代子が2007年に急逝する直前まで制作していた截金作品は、「まり 香盒 こうごう 」 や 「截金彩色香盒」 「 盒子 ごうす 」 「風炉先屏風」などが並びます。とくに晩年、江里佐代子が切り拓いた技法 <截金 すかし ぬり > による 「風炉先屏風」 「棗」 「 四方 よほう ぼん 」 などの作品をご覧いただきます。
康慧・佐代子の後継者である長女 左座 さざ 朋子と、工房スタッフたちの作品もあわせて展示いたします。

*当初、[会期終了後、4月22日から5月29日の会期で三重県パラミタミュージアムに巡回されます 「光 放たれるとき 江里佐代子 截金作品追慕展」でも、本展の仏像作品の一部をご覧いただけます]と告知させていただいておりましたが、日程及び展覧会タイトルが下記の通り変更となりました。[2011/01/15]
会期: 4月23日から5月29日
展覧会名: 「江里康慧・江里佐代子展 仏像と截金」展

江里康慧作 : 釈迦如来三尊像(岐阜県 虎渓山 永保寺)


江里康慧作 : 聖観音菩薩立像(埼玉県 真弘寺)


江里康慧作 : 聖観音菩薩立像(埼玉県 真弘寺)


江里佐代子作 :まり香盒





― 戻る ―
- トップページへ -