ほとけのおすがた
〜佛像の印相と三十二相〜
 佛様の印相〜いんぞう〜(手のポーズ、印契〜いんげい〜ともいう)には様々あり、その佛様の悟りや願いを象徴的に顕しています。印相の種類は限りなくたくさんありますが、その代表的なものを紹介させて頂きたいと思います。  佛様はおすがたに三十二相、八十種好と呼ばれる凡夫を超越した特徴を備えておられ、それらは古くから経典に記されています。そのうちの三十二相をここに紹介させて頂きます。
1996-2003 Heian Bussho(C) All rights reserved.